美白の市販薬

美白の市販薬

日焼けなどによるシミ、そばかすがひどいとき皮膚科に行くと、美白効果のある内服薬を処方されます。
市販薬の中に美白効果を持っているものがあります。

 

エスエス製薬が発売している「ハイチオールCプラス」。
日焼けによる色素沈着やシミ、そばかすなどを解消して美白効果を発揮します。
じんましんや湿疹、にきびなどの肌トラブル、倦怠感の回復にも効果があります。
メラニン生成を抑制して、新陳代謝を促進することで、速やかにメラニンを排出します。
15歳以上で1回2錠、1日3回服用します。
60錠入りで1,575円、180錠入り4,410円です。

 

第一三共から販売されている「システィナC」。
過剰にメラニンが作られないようにする成分のL-システインが入っています。
日焼けによる色素沈着やシミ、そばかすなどを解消して美白効果を発揮します。
黒色化したメラニンも薄くする効果があります。
肉体疲労時に必要なビタミンCを体に補給する効果があります。
15歳以上で1回2錠、1日3回服用します。
80錠入りで1,890円、210錠入りで3,990円です。

 

エーザイから販売されている「チョコラCCホワイト」。
日焼けによる色素沈着やシミに効果を発揮します。
天然のビタミンEが入っていて血流を改善して代謝を促進する効果があります。
体のホルモンバランスを調整できるためメラニンを過剰に作らせません。
1日2回の服用だけでOKです。
15歳以上で1回2錠から3錠、朝食後と夕食後に飲んでください。


<スポンサードリンク>